トレードと金融知識の情報メディア

  1. 取引所

IG証券のノックアウト・オプションとは?5つの特徴と癖、「ベア(下降)を買う」。

この記事を30秒で

ノックアウト・オプションは通常のFXとは違い「ショート(売り)」を「ベア(下降)を買う」と表現します。この記事ではノックアウト・オプション独自の表現や癖を中心に解説していきます。またノックアウト・オプションは非常にメリットが多い金融商品です。IG証券が提供するオプション商品で、一言で表現すると「国内FXと海外FXのイイトコドリ」です。第一種金融商品取引業を取得している為、安全性が高くFX初心者の方にまず最初にオススメしたい取引所です。分離課税約20%と税率が安い。さらに、海外FXの様な高いレバレッジで取引が可能。また、国内FXのデメリットである「追証(追加資金必要)」を克服している点が最も評価できます。

ノックアウト・オプションとは?

ノックアウト・オプションの商品設計について

ノックアウト・オプションの最大の特徴は「ポジションを持つ時(買う時)に最大損失額が把握できるリスク限定商品である」という点です。通常のFXの場合は、損切りを行うかロスカットされるまで、含み損(損失)が膨らんで行きますが、ノックアウト・オプションでは、最初に決めた設定値以上の損失は発生しないので、FX初心者でも安心して取引を行うことができます。

point

「ノックアウト」により損失が拡大しない。損切が苦手な方にオススメ。

IG証券の会社情報

IG証券は日本の金融庁で許認可を受けている企業ですので海外FXと比べると問い合わせが容易です。筆者も実際に何度か電話口で相談をした事がありますが非常に対応も良く驚きました。まずは金融庁が公示しているIG証券の内容を列挙します。

登録番号関東財務局長(金商)第255号
登録年月日平成19年9月30日
金融商品取引業者名IG証券株式会社
法人番号9010401051715
郵便番号106-6026
本店所在地東京都六本木1-6-1泉ガーデンタワー26F
代表電話番号03-4520-8500
業務の種別第一種金融商品取引業 / 有価証券関連業
加入金融商品取引業協会日本証券業協会 / 金融先物取引業協会

IG証券へのお問い合わせ方法

ノックアウト・オプションの口座開設時に電話で問い合わせをする場合には、以下の流れで3つの画面を経由してください。電話番号は3枚目の右上、ピンク色〇囲いの中に記載があります。電話番号は変更になる場合がありますので、IG証券の公式WEBサイトから最新の情報をご確認の上お問い合わせください。

時期によってカスタマーセンターの対応方針に多少の変化はあると思いますが、基本的には高い質のカスタマーサービスを受けることが可能です。私がIG証券に問い合わせた頃はノックアウト・オプションの提供をはじめたばかりで積極的に営業をかけてくる面を少し感じました。口座開設後にIG証券側から登録した電話番号に着信があり「何かお困りの事があればお伺いいたします。」と取引前に接触がありました。個人的には新しい不慣れな商品であったため非常に助かりましたが、煩わしいと感じる方もいらっしゃるかと思います。なお、2021年度に入り友人が口座開設した際にはIG証券から電話はありませんでした。

IG証券が掲げるノックアウト・オプションの5つの特徴

ノックアウト・オプションはメリットが多い商品設計となっておりますが、法令を遵守しつつも隙間をついてきた様な点も見受けらえる為通常のFXと比べると少し癖のある商品となっています。例えばノックアウト・オプションはあくまでも「オプション商品」の扱いの為、「ショート(売り)」という概念がなく「ベア(下降)を買う」という表現になります。以下ではまずIG証券が公式サイトで掲げている5つの特徴の解説からはじめ、私が初めて使用した際に疑問に感じた事の解説を行い、癖や複雑な点をかみ砕いていきたいと思います。

以下がIG証券のWEBサイトで掲げられている5つの特徴です。

5:上昇は「ブル」、下降は「ベア」

説明の都合上5つのポイントの内、先に「ポイント5」から解説します。

取引ページの右上、白〇で囲った部分に「ベア(下降)」「ブル(上昇)」というボタンがあります。「ベア」はレート(ローソク足で表現されている通貨の価格)が下がったら利益となり、「ブル」は上がったら利益になるという意味です。FXでいうショートがベア、ロングがブルとニュアンスは同じです。これは「ノックアウト・オプション」はオプション商品であるため「買う」必要がある為です。少し回りくどいですが、慣れてしまえば通常のFXと同じ感覚で取引ができますのであまり難しく考えず進んでください。

point

「ブル」は上昇したら勝ち、「ベア」は下降したら勝ち。

1:通貨/株価指数/商品が取引可能

ノックアウト・オプションでは、通貨ドル円(USD/JPY)を始めとする20種類の超える為替ペア、約40種類の株価指数(日経平均、ダウ、S&P500、VIX指数等)、原油や金等の商品を取引する事ができます。一つの口座で多くの対象を取引可能である点は大きなメリットと言えます。特に私の様な短中期トレードを行う投資家にとって恩恵が大きいです。

point

一つのアカウントで為替や株価指数が取引できる。

2:リスク限定、最大損失はオプション料のみ

IG証券のノックアウト・オプションは「リスク限定商品」で最初にポジションを持った時に最大損失が決定します。通常の国内FXでは「追証(最大損失が原資以上に膨らんでしまう事がある)」という制度があります。追証の制度自体は金商法で定められて規定で、やむ負えない仕組みです。しかし、ノックアウトオプションでは「最大損失をオプション料のみ」に限定しています。これはまるで「追証が無い(ゼロカット)」と言わんばかりの内容に見えます。実際の所は、「ノックアウト・オプションはオプション商品だから最初に決めた条件の損失が履行されるだけで結果的に追証が発生しないのと似ている効果となる。」というロジックのと理解しておけば問題ないでしょう。正確には別の記事を用意していますので改めてご覧いただければ幸いです。ここでは結論と追証の制度を理解しておけば良いかと思います。

point

ノックアウト・オプションは最大損失が変動しないので安心。設計上、不明瞭な損失を被る事が無い。

「追証」とは?

「追証」は多くは2つの意味で使用されます。1つは、原資以上の損失が出てしまった場合に損失分の補填を取引所に求められる意味。2つ目は、ロスカット(損失が膨らむと、レバレッジの倍率によって強制的に決済され損失が確定する)の値で追加入金すれば強制決済を免れるという意味です。特に1つめは借金を背負う可能性すらあります。相場に影響が大きいニュースが報道されて、投資家が一斉に売却した場合に都合よく買いポジションを手放せるとは限りません。買いポジションを損切して手放すという事は「売る」とう事であり、買い手がいないと成立しません。暴落時には過度な売り需要が発生していますので損切を設定していたとしてもかなり滑る事があります(損切設定が意味を成さない)。また、取引所のサーバーがダウンしてしまい長時間取引ができず、復旧までに損が膨らむと事があります。私も実際に8時間以上取引所にログインできず、損切もままならず全額ロスカットされてしまった経験が一度あります。IG証券では最大損失が事前に決定できるのである安全性が高いと言えます。

注意点

損失が不測の事態で拡大した場合、多額の追証が発生。借金リスクがあります。

追証に関する法律(金融商品取引法)

では次に、「なぜ追証の制度があるのか」について概要を説明していきます。追証がユーザーにとってあまり良い制度では無いという考え方は一般的です。ならば何故国内業者は追証の制度を止め、ゼロカット(追証なし)としないのでしょうか。これは金融商品取引法に「損失補填禁止」の条項がある為です。取引所はユーザーが原資を大きく超えた損失を被ったとしても損失を追及する必要があります。

(損失補塡等の禁止)第三十九条 金融商品取引業者等は、次に掲げる行為をしてはならない。

 有価証券の売買その他の取引(買戻価格があらかじめ定められている買戻条件付売買その他の政令で定める取引を除く。)又はデリバティブ取引(以下この条において「有価証券売買取引等」という。)につき、当該有価証券又はデリバティブ取引(以下この条において「有価証券等」という。)について顧客(信託会社等(信託会社又は金融機関の信託業務の兼営等に関する法律第一条第一項の認可を受けた金融機関をいう。以下同じ。)が、信託契約に基づいて信託をする者の計算において、有価証券の売買又はデリバティブ取引を行う場合にあつては、当該信託をする者を含む。以下この条において同じ。)に損失が生ずることとなり、又はあらかじめ定めた額の利益が生じないこととなつた場合には自己又は第三者がその全部又は一部を補塡し、又は補足するため当該顧客又は第三者に財産上の利益を提供する旨を、当該顧客又はその指定した者に対し、申し込み、若しくは約束し、又は第三者に申し込ませ、若しくは約束させる行為

 有価証券売買取引等につき、自己又は第三者が当該有価証券等について生じた顧客の損失の全部若しくは一部を補塡し、又はこれらについて生じた顧客の利益に追加するため当該顧客又は第三者に財産上の利益を提供する旨を、当該顧客又はその指定した者に対し、申し込み、若しくは約束し、又は第三者に申し込ませ、若しくは約束させる行為

引用:e-gov法令検索より(金融商品取引法(昭和二十三年法律第二十五号)

損失補填を取引所が行った場合、非常に重い罪に問われる事となります。実際に東郷証券の事例では経営陣が逮捕される事態となりました。詳しくは、証券取引監視等委員会に事件の詳細が掲載されていますのでご覧ください。

もし、損失補償が許容されてしまうと東郷証券の事例の様に脱税ができてしまいます。具体的には「わざと損失を大きく出し、その損失を損金に計上して税を過少評価して申告した後、結託した取引所が手数料を抜いた上で、損失分を委託費等の名目で償還する。」等です。追証の制度はユーザーにしてみればあまり好ましくはありませんが、マネーロンダリング等の金融犯罪に対応する為必要という訳です。

point

追証制度自体は法令に従った結果。通常の国内FXでは普通。ノックアウト・オプションはオプション商品なので前提が異なる。最大損失が決まっている商品は画期的である。

このポイント2をさらに具体的に説明しているのが、以下(ポイント3)です。

リスク許容度に応じてオプション料を選択可能

ノックアウト・オプションでは注文を行う際に「ノックアウト価格」と呼ばれる、損切ライン(ノックアウト価格)を最初に設定します。

例えば、上記の図の「青〇」時点で上昇を予想して買った(ブルを買う)とします。予想とは反対の方向にレート(ローソク足)が動いた場合は、「赤横線(ノックアウト価格)」で強制的に決済され損が確定します。

実際の画面では以下の様になります。

オレンジ色で記載されている「KO」がノックアウトラインで、ドル円を最小単位である1ロット(10000通貨)購入している画面です。KO(ノックアウトライン)の左側の赤字「-1680円」が最大損失となります。

point

上記では、109.60円まで下がると1680円損をする<という意味。目を離していても予め損する価格が判るので安心。

4:少ない資金で利益獲得が狙える

ノックアウト・オプションは通常のFXと比べると資金効率が良い商品設計となっています。現物の取引とは違い「レバレッジ(リスクを負う事で多くの利益を得る方法)」をかける事ができます。資金効率が良いとは、ノックアウト・オプションは通常のFXに比べて高いレバレッジ取引が可能という事です。

point

ノックアウト・オプションは100倍以上のレバレッジで取引が可能(通常の国内FX FXは25倍までの規制がある)。

IG証券のノックアウト・オプションまとめ

IG証券のノックアウト・オプションの「メリット・デメリット」「取引方法」を紹介してきました。

ノックアウト・オプションを使うと予め設定して置いたノックアウト価格に達すると自動的にポジションを決済してくれる機能があるので、損失を抑えた取引ができるということが分かっていただけたらと思います。

また「資金効率」がよく、ハイリスク・ハイリターンな海外口座とは違い「国内口座」で取引できるので安心です。

さらに、スマホ画面でも取引・管理できるので出先でも簡単にトレードできるのでおすすめです。

関連記事

カテゴリー

PAGE TOP